北海道新幹線で北海道~ 1日目PART2

旅行
08 /20 2016
新函館北斗に到着し、函館在住のお友達、Y﨑さんがお出迎えしてくれました!ヾ(o´∀`o)ノ
外は、雨になっています。
新函館北斗駅の北口に、
ずーしーほっきーが!! 




北斗市の公式キャラクター、ずーしーほっきーが、田んぼアートで作られています。
雨が降っていましたので、硝子越しに水滴が・・・(3日目、東京へ帰る前にリベンジで撮影し直しました)
ちなみに、ずーしーほっきーは、こちら。

Y﨑さんの運転する車で、新函館北斗駅から、七飯町→函館市内へ。
まずは、函館市元町のFMいるか。 Y﨑さんも自分も、コミュニティFMのリスナーで知り合ったのです。
ロープウェイが運休により、スタジオ見学も午後6時半に終了とのことで、大急ぎでスタジオに行きますと、
函館では知らない人がいない(?)、名物DJ・皆方昭司さんが、夕方の情報番組を進行していました。ギリギリ、スタジオ付近に行けて、Y﨑さんが、こちらが東京から来たことをアピールしてくれ、初めて、皆方さんにお会いしました。音楽が流れているところに、皆方さんが外に出てきまして、挨拶を交わし、記念にツーショット撮影を。さらに2分ほど、自分と家人がラジオ出演し、その様子が、函館市内いや日本中~世界中に声が流れました。緊張しましたよ~~(汗)。


皆方さん、ありがとうございました!\(^o^)/

十字街で、Y﨑さんと明日会う約束をし、ここからは、家人と散策。まずは、東北・北海道最古の手動式エレベーターのある、
函館市地域交流まちづくりセンター (市電 十字街電停のそば)にお邪魔しました。
普段、生活の中にあるエレベーターは、ボタン1つ・自動で○階まで行けるのですが、昔は手動で行き先階まで運転するそうです。

また、運転技術がいるようで、操作を怠ると、床に段差ができてしまいます。 実際に乗車ができ、貴重な体験ができました。


19時半頃、まちづくりセンターのバス停から函館山の上まで行きました。本当は、ロープウェイで函館山山頂まで、目指すつもりでしたが、先に触れましたが、ロープウェイが運休になりましたので、バスで登ってきました。山頂に着くまで、途中、車窓からも夜景が見え、車内から歓声が。
山頂に着き、何枚か写真を撮り、夜景を見物。雨も上がり、綺麗な景色になっていました。


「きれい!」この一言ですが、感動です。さすが、世界三大夜景の1つで、感慨深くなります。




21時半頃、夜景を見終わり、下へ降りたのでした。 函館に着いて思ったのは、まず、東京より涼しいということ。出発した、この日の東京は、35度近くあり暑かったですが、函館では夜に半袖で歩き、寒く感じました。
2日目へ続く・・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こばーちゃん

ようこそ!いらっしゃいませ